カレンダーもAIで自動スケジュールする時代の到来(1月15日)

シリコンバレー

こんにちは、やすです。出来るだけ平日毎日更新のシリコンバレーニュースです。今日よりスタイルを変えて、1日1記事だけをピックし、より深く探っていこうと思います

ClockwiseがAIカレンダーサービスをリリース

ClockwiseというAIがカレンダーを調整してくれるサービスが1月15日にリリースされました。元記事はこちらです。このサービスはGoogle Calendarに連動してAIがカレンダーを自動で調整してくれます。サービスの大まかな概要は以下の通りです。

  • これまでの課題:そもそもスケジューリングがカオスであることと、作業時間が細切れになる
  • AIがチームメンバーのカレンダーと照らし合わせて自動でスケジュールを調整。ダブルブッキングなどの解消
  • 自動で調整するだけでなく各個人の作業時間が最大になるようにする
  • さらに、プライベートのカレンダーも連動することができる

こちらにオフィシャルの動画あるので、そちらを見た方がよりわかりやすいと思います。

すでに、カスタマーとしてLyftやTwitterなどの有名企業がお客さんになっており、このサービスによって従業員の作業時間が最大化されるならば、RoIに出やすいサービスと言えます。

2016年に創業し、これまでに14億円ほど調達(最後はシリーズA)。VCとして四天王の一角とも言われるAccelがシードから、また最強クラスのgreylockもシリーズAから参加しています。かなり期待の大きいスタートアップだと思います。詳細な情報はcrunchbaseを参照してください。

参考:Accel-backed Clockwise launches an AI assistant for Google Calendar

1月15日その他のニュース

今日は、他にも記事にしたい大きなニュースがあった日でしたね。時間がないのでTwitterのシェアだけで失礼します。

以上、1月15日のシリコンバレーニュースでした。では次の記事でお会いしましょう!TwitterのフォローやYoutubeのチャネル登録などよろしくお願いします。

Comments

Copied title and URL