米国グロース銘柄週間まとめ!まだ割高です[9月2週目]

Sponsored Links
投資全般

こんにちは!やす(@YasLovesTech)です。9月1週目のグロース銘柄の動きをまとめていきます!

まとめ

・米国株引き続き続落
・Pelotonミラクル決算!+172%YtoY
・Zscaler, Chewy, Slack, BigCommerceは良好決算も下落! Coupaは失速
・グロース暴落ランキング90社。SaaS PSR一覧

投資は自己責任でお願いします!
*プライバシポリシー・免責事項

Sponsored Links
↓応援クリックよろしくお願いします↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

米国株引き続き続落

米国株は、先週一週間ダウ、ナスダックともに下げる結果となりましたが、特にGAFAMの下げが大きかったです。GAFAMだけでなく、ハイテクグロースも大きく下げる結果となりました。

ソフトバンクやら、ワクチンやら、色々理由は語られますが、それらはきっかけにすぎず引き続きGAFAMを中心にハイテク株の大規模な調整が行われていると考えてます。

私の予測としては、年末にかけて非常に軟調な相場が続くかなと想定しています。詳細は動画で解説してますのでこちらを参照いただければと思います。

【ナスダック暴落今後は?】軟調相場になるかもしれません。今後の見通し

Pelotonミラクル決算

今週はなんと言ってもフィットネスバイク・ランニングマシーンを販売しているPelotonが前年同期比+172%のミラクル決算を出しました。決算は予想を大きく上回る驚愕の決算でしたが、それでも株価は下がるという地合いの悪さを象徴する決算でした。それでも週間で+3.8%を維持しました。これはグロースの中ではかなり健闘したのは間違い無いです。

その他決算

そのほか、Zscaler, Chewy, Slack, BigCommerceも決算がありましたが、概ねアナリスの予想を上回りYtoYも好調に推移する良い決算でしたが、どれも下がりました。

特にZscalerは、暴落であまり目立たなかったですが、かなり良い決算を出してきました。このコロナ禍で成長が加速しており、地合いが良ければ間違いなく株価が上がるような決算です。ですが、決算発表後金曜日に至るまで10%も下落してます。本当に、地合いが相当悪いなと感じます。それでも、過去3ヶ月を見れば+20%株価を伸ばしているので堅調に伸びていると言えるでしょう。

一方で、不安な決算を出してきたのがCoupaです。Coupaは今まで順調な決算を出してきましたが、アナリストの予想は上回るものの今回は大きく成長力を落としました。株価は決算発表後から金曜日まで-12%。過去3ヶ月を通じて伸びは+9.3%とかなり冴えない結果になりました。

全グロース90銘柄週間ランキング

最後に話題のグロース90種の週間ランキングです。

データはFinvizのものを使ってますが、こちら一部反映が遅れたり、誤ったりすることがあるので最新情報は直接会社のHPで確認することをお勧めします。

UBERが週間で+10%も伸びているのは驚きですね。そのほか、上位は普段話題になってるグロースではなく、今まで大きく下げてきた、あまり割高ではなかった銘柄が多く見られるように思います。

したの方を見ると、Coupa, Docu, Chewy, Big Commerceなど直近で普通の決算を出したところがことごとく叩き売られている印象があります。

グロース、SAAS中央値チャート

そして、上記90種のグロース株とSaaS40社の中央値チャートになります。データポイントが3つしかないのでまだトレンドが分かりにくいですが、確実にPSRは下げて行ってます。

SaaSのみのPSRランキング

まだまだ、高いなという印象を受けます。ただ、一方で多くの銘柄が30を下回るようになってきたので、「割高」から「やや割高+」みたいな感想があってるかなと思います。少なくとも暴落前よりかはかなり適正値に近づいてきたので、あとは今の金利水準と比べてどこに落ち着くかというのがポイントになると思います。

私は、よくベンチマークとしてCloudFlare($NET)を見てるのですが、25になってます。この銘柄はQ1もQ2も成長力50%弱をキープしてますので、引き続きQ3もそれをキープした場合、22-23とかになることが予想されるので、そこまで行けば今の金利状況下であれば再び25に戻る力が働いて結果的に株価が今より10%前後上がっていくのかなと予想してます。

ほか、30を超えてるものはZoom, API(Agora), CRWD(CrowdStrike)以外はちょっとこのPSRを説明するのは難しいかなと感じます。

SaaS を含むグロースの見方は変わってません。引き続き割高圏にいるので、次の決算で成長が加速するかYtoYが非常に高くPSRを大きく上書きできる銘柄に投資していくのが無難かなと思います。PSRはずっと高かったですが、CrowdStrikeは成長力がかなり強いのでやはり株価的には恩恵を受けてるようです。

P/S(FWD) = 時価総額/(直近四半期売上*4)
P/S(TTM) = 時価総額/過去12ヶ月の売上合計

今後もよろしくお願いします

ここまで読んでいただきありがとうございます。やすブログでは、テックニュースやテック株の解説記事を引き続き書いて行こうと思います。

ブログは無料ですが、もし当記事が役に立ったというのであれば、下記リンクからNote経由でサポートをいただけると非常に嬉しいです。いただいたサポートは米国株関連の有料サービスの購読などに使わせていただき、今後の有益な発信のために活用させていただきます。

ブログを読んでいただきありがとうございます。
当ブログは無料ですが、サポートをいただけると非常に嬉しいです。今後のコンテンツ拡充に使用させていただきます。

少しばかりですが、おまけコンテンツも用意しましたので、楽しんでもらえればと思います!( Noteに飛びます )

Comments

Copied title and URL